過去の学会賞受賞者

【平成29年度(2017年度)】

受賞部門 症例報告部門
筆頭受賞者 木村正志
所属先(受賞時) 新潟大学脳研究所病理学分野
受賞論文 Familial idiopathic basal ganglia calcification:
Histopathologic features of an autopsied patient with an SLC20A2 mutation.
掲載巻号 Neuropathology 2016; 36, 365-371
受賞部門 原著論文部門
筆頭受賞者 中村桂子
所属先(受賞時) 弘前大学脳神経病理学講座・富山県立中央病院神経内科
受賞論文 Accumulation of phosphorylated α-synuclein in subpial and periventricular astrocytes in multiple system atrophy of long duration
掲載巻号 Neuropathology 2016; 36: 157-167
受賞部門 原著論文部門
筆頭受賞者 伊藤真子
所属先(受賞時) 弘前大学大学院医学研究科脳神経病理学・脳神経内科学講座
受賞論文 Novel eosinophilic neuronal cytoplasmic inclusions in the external cuneate nucleus of humans
掲載巻号 Neuropathology 2016; 36: 441-447

【平成28年度(2016年度)】

★学会賞に関する内規の変更にともない今回の審査より症例報告部門と原著論文部門において選考を行った。

受賞部門 症例報告部門
筆頭受賞者 高山 佳泰
所属先(受賞時) 群馬大学大学院医学系研究科高次機能統御系神経病態制御学 病態病理学
受賞論文 Malignant meningioma with adenocarcinoma-like metaplasia: demonstration of intestinal phenotype
掲載巻号 Neuropathology 2015; 35, 158-164
受賞部門 原著論文部門
筆頭受賞者 塩谷 彩子
所属先(受賞時) 国立精神神経研究センター病理検査部
受賞論文 Neurodegenerative changes in patients with clinical history of bipolar disorders
掲載巻号 Neuropathology 2015; 35: 245-253

【平成27年度(2015年度)】

 実験病理学的研究 受賞者なし

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 宮原弘明
所属先(受賞時) 大分大学医学部附属病院
受賞論文 Neuronal differentiation associated with Gli3 expression predicts favorable outcome for patients with medulloblastoma
掲載巻号 Neuropathology 2014; 34: 1-10

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 三木康生
所属先(受賞時) 弘前大学医学部
受賞論文 Accumulation of the sigma-1 receptor is common to neuronal nuclear inclusions in various neurodegenerative diseases
掲載巻号 Neuropathology 2014; 34: 148-158

 

【平成26年度(2014年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 西嶌 春生
所属先(受賞時) 弘前大学
受賞論文 Drebrin immunoreactivity in the striatum of a rat model of levodopa-induced dyskinesia
掲載巻号 Neuropathology 2013; 33: 391-396

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 舟邊さやか
所属先(受賞時) 仙台西多賀病院
受賞論文 Neuropathologic analysis of Lewy-related alpha-synucleinopathy in olfactory mucosa
掲載巻号 Neuropathology 2013; 33: 47-58

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 新美 祐介
所属先(受賞時) 横須賀共済病院
受賞論文 Abnormal RNA structures (RNA foci) containing a penta-nucleotide repeat (UGGAA)n in the Purkinje cell nucleus is associated with spinocerebellar ataxia type 31 pathogenesis
掲載巻号 Neuropathology 2013; 33: 600-611

 

【平成25年度(2013年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 小林進太郎
所属先(受賞時) 北海道大学
受賞論文 Accumulation of ubiquitinqted proteins is related to West Nile virus-induced neuronal apoptosis
掲載巻号 Neuropathology 2012:32, 398-405

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 鈴木 文
所属先(受賞時) 群馬大学
受賞論文 Phagocytized corpora amylacea as a histological hallmark of astrocytic injury in neuromyelitis optica
掲載巻号 Neuropathology 2012:32, 587-594

 

【平成24年度(2012年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 石井さなえ
所属先(受賞時) 愛知県心身障害者コロニー発達障害研究所
受賞論文 Morphological impairments in microglia precede age-related neuronal degeneration in senescence-accelerated mice
掲載巻号 Neuropathology 2011:31, 20-28

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 龍福 雅恵
所属先(受賞時) 秋田県立脳血管研究センター
受賞論文 Hypertrophy of hippocampal end folium neurons in patients with mesial temporal lobe epilepsy
掲載巻号 Neuropathology 2011:31, 476-485

 

【平成23年度(2011年度)】

 実験病理学的研究 受賞者なし

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 武井 英博
所属先(受賞時) The Methodist Hospital
受賞論文 Dual pathology in Rasmussen's encephalitis: A study of seven cases and review of the literature
掲載巻号 Neuropathology 2010:30, 381-391

 

【平成22年度(2010年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 丸一 勝彦
所属先(受賞時) 北海道大学
受賞論文 Graded model of diffuse axonal injury for studying head injury-induced cognitive dysfunction in rats
掲載巻号 Neuropathology 2009:29, 132-139

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 皆木 晴彦
所属先(受賞時) 九州大学
受賞論文 Prion protein oligomers in Creutzfeldt-Jakob disease detected by gel-filtration centrifuge columns
掲載巻号 Neuropathology 2009:29, 536-542

 

【平成21年度(2009年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 的場 智子
所属先(受賞時) 北海道大学
受賞論文 An siRNA against JC virus (JCV) agnoprotein inhibits JCV infection in JCV-producing cells inoculated in nude mice
掲載巻号 Neuropathology 2008:28, 286-294

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 大出 貴士
所属先(受賞時) 千葉大学
受賞論文 Extensive loss of arterial medial smooth muscle cells and mural extracellular matrix in cerebral autosomal recessive arteriopathy with subcortical infarcts and leukoencephalopathy (CARASIL)
掲載巻号 Neuropathology 2008:28, 132-142

 

【平成20年度(2008年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 木村 成志
所属先(受賞時) 大分大学
受賞論文 Role of proteasomes in the formation of neurofilamentous inclusion in spinal motor neurons of aluminum-treated rabbits.
掲載巻号 Neuropathology 2007;27, 522-530

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 西原 広史
所属先(受賞時) 北海道大学
受賞論文 Immunohistochemical and gene rearrangement studies of central nervous system lymphomatoid granulaomatosis.
掲載巻号 Neuropathology 2007; 27, 413-418

 

【平成19年度(2007年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 勝亦 憲子
所属先(受賞時) 東京医科歯科大学
受賞論文 Heterogeneous hyperactivity and distribution of ischemic lesions after focal cerebral ischemia in Mongolian gerbils.
掲載巻号 Neuropathology 2006: 26, 283-292

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 野田 和人
所属先(受賞時) 九州大学
受賞論文 Quantitative analysis of neurofibrillary pathology in a general population to reappraise neuropathological criteria for senile dementia of the neurofibrillary tangle type (tangle-only dementia): the Hirayama study.
掲載巻号 Neuropathology 2006: 26, 508-518.

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 松田 葉月
所属先(受賞時) 群馬大学
受賞論文 Histopathological and immunohistological study of the enteric innervations among various types of aganglionoses including isolated and syndromic Hirschsprung disease.
掲載巻号 Neuropathology 2006: 26, 8-23

 

【平成18年度(2006年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 川口 素子
所属先(受賞時) 東京女子医科大学
受賞論文 Glyoxal inactivates glutamate transporter-1 in culutured rat astrocytes.
掲載巻号 Neuropathology 2005;25, 27-36

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 太田 聡
所属先(受賞時) 東京都立松沢病院
受賞論文 "Form fruste" of amyotrophic lateral sclerosis with dementia; A report of five autopsy cases without dementia and with ubiquitinated intraneuronal inclusions.
掲載巻号 Neuropathology 2005; 25, 326-335

 

【平成17年度(2005年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 伏見 滋子
所属先(受賞時) 川崎医科大学神経病理学
受賞論文 Expression of insulin-like growth factors in remyelination following ethidium bromide-induced demyelination in the mouse spinal cord.
掲載巻号 Neuropathology 2004;24,208-218

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 谷口 昌光
所属先(受賞時) 群馬大学大学院神経内科学
受賞論文 Morphological difference of intraneuronal ubiquitin-positive inclusion in the dentate gyrus and parahippocampal gyrus of motor neuron disease with dementia.
掲載巻号 Neuropathology 2004;24,296-301

 

【平成16年度(2004年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 船越 泰作
所属先(受賞時) 鳥取大学医学部脳幹性疾患研究施設脳神経病理部門
受賞論文 6-Formylpterin protects retinal neurons from transient ischemia-reperfusion injury in rats: A morphological and immunohistochemical study
掲載巻号 Neuropathology 2003;23,161-168

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 勝瀬 大海
所属先(受賞時) 横浜市立大学大学院精神医学講座
受賞論文 Immunohistochemical study of the expression of cytokines and nitric oxide synthases in brains of patients with dementia with Lewy bodies
掲載巻号 Neuropathology 2003;23,9-15

 

【平成15年度(2003年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 趙 豊宇
所属先(受賞時) 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科脳神経機能病態学分野
受賞論文 Ultrastructural and MRI study of the substantia nigra evolving exofocal post-ischemic neuronal death in the rat
掲載巻号 Neuropathology 2002;22,91-105

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 山根 優子
所属先(受賞時) 群馬大学医学部第一病理学教室
受賞論文 Immunohistochemical characterization of pineal parenchymal tumors using novel monoclonal antibodies to the pineal body
掲載巻号 Neuropathology 2002;22,66-76

 

【平成14年度(2002年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 河合 謙介
所属先(受賞時) 岡山大学医学部神経精神医学
受賞論文 Lectin cytochemistry of rat cerebral and cerebellar neuronal cells
掲載巻号 Neuropathology 2001;21:13-18

 人体病理学的研究受賞者なし

 

【平成13年度(2001年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 佐々木 惇
所属先(受賞時) 群馬大学医学部第一病理学教室
受賞論文 Effects of macrophage-colony-stimulating factor deficiency on the maturation of microglia and brain macrophages and on their expression of scavenger receptor
掲載巻号 Neuropathology 2000;20:134-142

 人体病理学的研究受賞者なし

 

【平成12年度(2000年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 光田 幸彦
所属先(受賞時) 金沢大学医学部脳神経外科
受賞論文 Immunohistochemical localization of lysosomal cysteine protease cathepsins B and L in monkey hippocampal neurons after transient ischemia
掲載巻号 Neuropathology 1999;19:302-310

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 神谷 博
所属先(受賞時) 関東逓信病院脳神経外科
受賞論文 The multihormonal character of pituitary adenomas : Immuno-electron microscopic studies
掲載巻号 Neuropathology 1999;19:40-50

 

【平成11年度(1999年度)】

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 孟 楊紅
所属先(受賞時) 東京医科歯科大学難治疾患研究所
受賞論文 An in vivo and in vitro comparative study on the mechanism of the selective vulnerability of the inferior colliculus in experimental thiamine _ deficient encephalopathy
掲載巻号 Neuropathology 1998;18:27-32

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 紀平 為子
所属先(受賞時) 和歌山県立医科大学神経病研究部
受賞論文 Neuronal degeneration in amyotrophic lateral sclerosis is mediated by a possible mechanism different from classical apoptosis
掲載巻号 Neuropathology 1998;18:301-308

 

平成10年度(1998年度)

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 張 澤安
所属先(受賞時) 東邦大学医学部第一病理学教室
受賞論文 The microvasculature of the spinal cord in the human adult
掲載巻号 Neuropathology 1997;17:32-43

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 土谷 邦秋
所属先(受賞時) 東京都立松沢病院検査科
受賞論文 Selective enlargement of the fourth ventricle in Machado-Joseph disease: With special reference to the neuroradiological and neuropathological correlation
掲載巻号 Neuropathology 1997;17:160-167

 

平成9年度(1997年度)

受賞部門 実験病理学的研究
筆頭受賞者 蘇 牧
所属先(受賞時) 新潟大学脳研究所病理学分野
受賞論文 Degeneration of the synaptic boutons of parallel fibers in rats treated with methylmercury : Chronological observations
掲載巻号 Neuropathology 1996;16:172-177

 

受賞部門 人体病理学的研究
筆頭受賞者 山田 正仁
所属先(受賞時) 東京医科歯科大学医学部神経内科
受賞論文 Dementia of the Alzheimer type and related dementias in the aged : DAT subgroups and senile dementia of the neurofibrillary tangle type
掲載巻号 Neuropathology 1996;16:89-98